二次会を失敗させてしまう勘違いを正す!

二次会の幹事をやったことが無いという方が陥ってしまいがちな勘違いを正すためのサイトです。

服装

結婚式のドレス、二次会のパターンによって考えて出席しないと恥ずかしいことになりますよ。

投稿日:2017年6月20日 更新日:

結婚式の二次会って服装はどうしてる?

二次会で盛り上がる三人の女性 白黒

友人の結婚式って、ドレスアップして美容院も行って、出席しますよね。ましてや、受付などに指名された時なんて、恥ずかしくないように気合いを入れておめかしします。

親戚内だと、逆に目立たないよう落ち着いたデザイン・色を選びます。そこで、結婚式の二次会に参加する際の服装について考えてみました。

まず、友人の結婚式でおめかしをし、二次会の会場がその会場内で開催されるパターンです。これは、控室もあり着替えをする時間があるので、華やかな普段着に着替えることが出来ます。

ヘアスタイルも道具さえ持っていけば、落ち着かせることが出来ます。結婚式で来ていたドレスは、やはり窮屈なので、できれば着替えたいのが本音です。

着替えるとセットしている髪も派手になりアンバランスになってしまうので、ほどきたいですよね。移動がない場合は荷物(髪をなおす道具)を預けられるので着替えることが可能になります。

ところが、披露宴終了後、二次会会場までバスで移動がある場合は控え室で着替えている暇はありません。バスに遅れてしまうと自分の足で会場へ行かなければなりませんし、会場入りが遅れるのも好ましくありません。

この場合はドレスのまま出席することがあります。予め二次会の案内をもらっていて、バス移動があることがわかっていれば、結婚式のドレスも考えて着ていきます。

田舎だと、二次会会場が畳のこともあるので、替えのストッキングも持っていきます。足が臭いのではないかと思うと、楽しめませんから。

そして、畳だと困るのはスカート丈です。短い丈だと、主役はお前じゃないと思われます。お祝いに行っているのですから当然のマナーです。

一番困るのは、会場の受付で当日、二次会に誘われるパターンです。ドレスは二次会のことを考えていませんし、持っていません。髪もなおす道具がありません。

これは、自宅が近ければ1回帰ってから参加するので、遅れる旨を伝えて参加しました。帰らずにそのまま参加したこともありましたが、いろんな事が気になりました。

楽しさが半減したように感じました。その点、男性は気にしていないので羨ましい。ということで、いくつかのパターンで服装は考えなければなりませんね。

-服装

執筆者:

関連記事

二次会の為に用意したウィッグを装着する女性

なんであの人付けてるの?二次会でウィッグを身に着けるのには訳がある!

二次会ではたまにウィッグを身に着けて来てる人もいます。ウィッグとは簡単に言えばかつらで手軽に髪型を変える事が出来ます。 けれど二次会にわざわざ着けてくるのには何か理由があるはず、その理由を追及していき …

二次会に関しての疑問を多く抱える人たち

二次会の服装は予め別の物を用意した方が良いです。

二次会でも服装は気にした方が良いでしょうか? これから二次会に行く事になっている人の中には服装をどうしたら良いか迷っている人もいるかと思います。それはどうしてかというと、二次会も一次会と同様に重要なも …